Model Case 1 市場から回収した資源の選別方法の検討

 
 
リサイクルのために回収された資源には、様々な樹脂種、異物、不純物などが含まれる可能性があります。
これらの資源を効率的に再原料化するには、要求にあった品質の原料を、適切に選別する必要があります。

 

リサイクル向けプラスチック資源の評価
 

回収品の樹脂種の析  FT-IRによるPP,PE,PS,PVC,PET等の樹脂種の判別

添加剤の配合量の解析  有機系添加剤、ガラス繊維など

異物、不純物の評価   画像解析による異物サイズ、個数等の評価

これらの技術を活用し、目的に沿った回収、選別方法の構築をサポートすることで、
要求品質にあった原料を確保するシステムが得られます。

電話またはFAXによるご依頼

TEL : 059-345-7622

FAX : 059-345-7174

 

株式会社ロンビック

樹脂検査分析センター営業部

電話受付時間 8:30〜17:15 土日祝休

メールによるご依頼

分析のご依頼はこちら