顕微ラマン分光装置

 

微小な” 異物分析、積層分析、固体構造(結晶、配向性)解析はお任せください。
 

【特徴】…

顕微IR(赤外)分析と比較して
 ・1μmの微小部の分析が可能→ 薄い積層フィルムも同定可能
 ・非破壊分析が可能(透明物中に存在する場合)
 ・同定可能な無機材料、添加剤が多い
 ・ポリマー成形品の微小部位の結晶性、分子配向の解析が可能
 ・カーボン材料の詳細な固体構造解析が可能

 

【分析解析例】

 ・PP樹脂射出成形品断面内のμmオーダーの配向分布解析

電話またはFAXによるご依頼

TEL : 059-345-7622

FAX : 059-345-7174

 

株式会社ロンビック

樹脂検査分析センター営業部

電話受付時間 8:30〜17:15 土日祝休

メールによるご依頼

分析のご依頼はこちら