代表ごあいさつ

代表取締役社長

株式会社ロンビック
代表取締役社長 藤田勝民

株式会社ロンビックは1984年に当時の三菱油化(株)(現在は三菱ケミカル(株))から分社化し、事業活動を始めました。以来、樹脂コンパウンド事業を中心に樹脂販売事業、物流・業務サービス事業、樹脂検査分析事業など樹脂に関する幅広い事業展開を行い、これまで積み上げてきた確かな技術と経験、信頼を基に、樹脂のトータルソリューションプロバイダーとして確固たる地位を築いてまいりました。また2015年には当社で初めての海外現地法人を設立するなどグローバルカンパニーを目指して海外への取組みも進めております。

当社は三菱ケミカル(株)の高機能ポリマー事業、日本ポリケムグループのポリオレフィン事業等で重要な役割を担う、三菱ケミカルホールディングス・グループの一員として、これからも当社創業以来の行動指針「挑戦、汗(努力)、和」の旗印の下、高いプロ意識とチームワークで、新しいニーズにどんどんチャレンジしていきます。

当社の社名「ロンビック」は“ひし形”の英単語形容詞“RHOMBIC”に因んでいます。「ひし形」の四つの頂点に「顧客」「地域」「従業員」「株主」を位置づけ、それぞれの絆とコミュニケーションを大切にして世の中に貢献するという経営理念を社名に託しました。ものづくりから分析、販売、物流、各種サービスの提供まで、幅広い分野に亘ってお客様のご要望にお応えすると同時に、株主の皆様への適正な利潤の還元、従業員が明るく健康的に働ける社内環境の整備や地域社会との共存に努め、遍く社会に貢献していくことで、持続可能な未来社会を創造できるKAITEKIカンパニーをこれからも目指してまいります。

今後とも皆様のなお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

社名に込めた思い

経営理念

社名のロンビック(ひし形)の4角を「顧客・地域・従業員・株主」に見立て、「四方良し」の会社を目指します。

行動指針

創業以来の行動指針「挑戦・汗・和」を合言葉に変革に果敢に挑戦し、知恵と努力(汗)を傾注し、チームワーク(和)で計画を完遂します。

株式会社ロンビック「顧客・地域・従業員・株主」